Life is too short to be bored.

Life is too short to be bored.

人生は自分で面白くする。

英語の勉強にお金はいらない

 

 

「英語は全然話せないんです」

という人はすごく多いけれど、そう言っている人の8割は、十分話せているように思う。

 

 

私にしてみれば、

その人の「英語を話せる」の基準が高すぎるだけ。

 

 

 

 

自分の日本語のレベルと比べてしまっていたり、

 

テレビや映画で見る「ペラペラの英語」と比べてしまっていたり。

 

 

 

ですが。

 

 

多くの人は、自分がどうやって日本語を話し始めたか、覚えてないのです。

 

 

 

 

 

もちろん、小学校で漢字や類義語・対義語といったものは習いますが、

 

意思の疎通のための日本語は、自然と身についていきます。 

 

 

 

 

同じように、

 

英語を「勉強する」のではなく、とにかく英語を「使う」。

 

 

私の英語の勉強法は、1にも2にも、これでした。

 

 

留学に行く必要はありません。 

 

机に向かう必要もありません。

 

 

 

中学生、高校生になると英語の一文を作ることがありますよね、

 

その繰り返しです。

 

 

 

今自分が口にしようとしてい言葉。

 

これを英語で言うと?  を考えてみる。

 

 

 

 

口にしなくても、いいのです。 

(もちろんした方がいいですが)

 

 

 

授業やテストで英単語のインプット作業はだいぶんされていますので

 

 

あとはアウトプットの練習をすること。

 

 

 

これだけなのです。

 

 

 

 

胡散臭い教科書を買わせる気はありません。

お金はいっさいかかりません。

 

 

私はとにかく、一人でも多くの人に、世界の人と話す喜びを知ってほしい。

 

日本に来た外国人に、恐怖なく会話をする人が増えてほしい。

 

そして日本人には世界の広さを、外国人には日本の魅力を知ってもらいたい。

 

 

 

それだけが願いです。

 

 

 

 

 

今日の一枚

ロンドン旅より 国会議事堂/ビッグ・ベン(残念ながら当時改装中)

f:id:talkovercoffee:20181022215318j:plain